仕事

アカデミアの実態はどうにかしなくてはならない、てかしてくれ、な現状

突然のメールから問題は発生した

4月も後数日とせまったある日、私に1通のメールが届きました。

次年度,〇〇先生に△△実習(週2回,計12回)を担当していただく予定でしたが,6月に異動することになったため,4−5月に少なくとも週1でしか担当できなくなりました。
そのため,残りの6回分を他の先生に担当していただく必要があります。
教員全員の講義負担を勘案し,先生(*注 =私)にこの6回分を担当していただきたいと考えておりますが,いかがでしょうか。

実習は拘束時間が長く、昼間の良い時間を完全消費されてしまうため、ほぼ1日潰れてしまうのです。なので、実習が入ってしまうとその日は小さな雑用程度のことしか仕事ができません。

普通は半年以上前から「この時期に実習が入るよ」のスケジュールを言い渡されているので、実習担当の時期には大きな実験を避け、出張依頼があっても極力断るか、できる範囲で了承することにしています。

私は4−5月に教務予定は入っておらず、全く実験や出張ができなくなってしまう6−7月にある担当教務が始まる直前のこの4−5月に、たくさんの出張や大きな実験をすでに入れていました。

おまけに、5月開催の学会に、前年12月に応募してしまったんです。今回に限ってすでに発表できるデータはほとんどなく、最近忙しく実験できていない自分が4−5月に集中して実験をしてデータを出すために自分に無理やりハードルを課し、参加発表を決めたのでした。

また、私の実験は実験を仕込んでから2ヶ月くらいに解析するため、4−5月に実験を行うためにはすでに3月には実験を仕込み終わってるのです。

なのに、このタイミングで(断れない感じの)依頼て何よ。

私に落ち度があるらしいよ

私は半年先くらいのスケジュールはこの立場の教員にしてはかなり気にしています。

 Dec 1X, 201X

〇〇先生(*注=私)

本日は、部長の代理で、ご連絡させていただきましたが、
7月XX日のXXXXの出展枠が一つございますので、ご出展いただけるようでしたら、
是非ご検討いただきたく、何卒よろしくお願い申し上げます。

出展の概要は、以下の出展募集案内をご覧ください。

恐れ入りますが、ご出展可能かどうかを12/20 17時までにお知らせくださいますよう、
よろしくお願いいたします。

Dec 1X, 201X

担当者さま

お世話になりありがとうございます。
さて、出展日の7月XX-XX日なのですが、例年ですと私担当分の実習が入っている時期なので
他の先生と担当時期を変更できないか、
来年度の実習スケジュールはどうなるのか、問い合わせています。
取り急ぎ調整中のお知らせまで。
Dec 1X, 201X, 
先生方
すいません、そろそろ来年7月の仕事が入ってきていて
実習のスケジュール表が完成しないと、先方に返事ができないのですが
来年7月以降の実習スケジュールってま決まらないかんじなのでしょうか。。

このように例年7月の予定も前年12月頃には決まってしまう状態なので、実習に予定がかぶらないように半年〜4ヶ月先くらいのスケジュールを常に気にしているのです。

 

さらに、とある財団からも出席依頼要請が4ヶ月も前に届いています。

Jan 2X, 201X

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
このたびは公益財団法人〇〇学術振興財団、2019年度学術研究助成に
ご応募いただき、ありがとうございました。
過日選考委員会が開催され、今般ご応募いただきました研究につきまして、助成候補
として選定された段階にあることをご連絡いたします。

//中略//

つきましては下記にご記入いただき、財団事務局にeメールにて送付ください。

■助成授与式の出席回答 授与式開催日時・場所:201X年5月XX日 12時~

締切1月XX日 財団事務局必着

このように、私はすでに年末・年始に4-5月の出張もあらかた決まってしまったりします。

これだけ前に先方に返事をしておきながら「やっぱり参加はできません」とか言えないでしょう。代理人もいないし。

 

そんな多忙の私に、もう数日で4月というこの時期に4−5月の毎週1回計6回実習を担当しろというのだ。これを受けると仕込んだ実験も解析も、この時期頻発する出張も全て超ハードモードになってしまう。ちなみに実験も出張も代理になってくれるようなヒトはいない。

もちろん断りましたよ。「急すぎる、この時期に他の出張予定がすでに何ヶ月も前から決まっている」と。

でも、急にオファーをしてきた教務担当教員陣の言い分だと、私の講義担当時間が少ないため、快諾できない私に非があるという。

今までも私は「講義担当時間が少ない」という理由で、講義担当は同僚と比べても2−3倍ある状態だ。つまり、よりたくさんの種類の講義を覚えなくてはならない。

しかも、専門の生物系でなく、すっかり忘れてしまった化学系を内容も知らないのに来週から担当しろというのだ

結局すったもんだした挙げ句、私がワガママ三昧みたいな空気感になってしまい、やけくそになって渋々了承しました。

しかし、やっぱり今更スケジュール変更はできない

結局このままだと、学会までに実験する時間が取れなく、もともと決まっていた出張だけでなく、出張を見込んでプライベートの予定を入れている。さらには転職活動に関する出張までも5月に入ってしまった。結局、出張予定が週に3回みたいな期間が連続して起こることになってしまいました。

そこで一度大学に往復3時間以上かけて戻り、それでまた出張へというスケジュールをこなすしかないかと思ったのですが、そもそも今回のお願いで増加する出張費の負担増額は全部私の予算から捻出することになります

今回のすったもんだに加え、もともとずっとこんな超ハードモードで仕事して業績もそれなりに出しているのに給料がマジで1円も上がらず(むしろなんかの手当が付かなくなったため減った)、昇進もナシ、体も壊したというこの状況でそれでもそこまで体力的精神的に頑張るのか?というと

そこまで頑張ること無いよ、、もう辞めるし。。

。。。><。。。。ぅぅ

となってしまいました。

予定していた実験も実験スケジュールもすでに全て無駄になってしまいました。もちろん、無駄になった研究の予算は私が獲得してきたものです。

というわけで、

実習担当の先生方
最初この実習のオファーを断った理由の大きな一つなのですが
5月XX-XX日に学会を控えており、
今回に限ってまだデータが出ず、学会の準備が未だできていません。
それと、5月XX日はもともと東京で仕事があり、
これも動かせません。
大変申し訳無いのですが、5月いっぱい私担当の日程を助けていただけませんでしょうか。

ということで結局私も直前ドタキャンしてしまいました。。。

結局、実習を他の先生に押し付ける羽目になった

私は実習担当内容も知りません。

とうわけで、私が担当した実習日も結局実習内容供与のために実習を担当している他の先生に参加してもらっていました。

そして私が降板宣言したため、結局私担当の6回中6回を実質全てその先生に担当して頂くことになってしまいました。

このメールを送った後、あまりにも実質迷惑を被る先生に申し訳がなく頭を下げに行ったのですが、ここで本当に精神的に辛くなってしまいました。

そもそも、私だって無茶振りされた被害者であるのに、なぜ私が「すいません」と頭を下げに行っているのだろう?

私は誰よりも先々のスケジュールを気にしているのに。

そして、私に無茶な時期に実習担当を押し付けてきた関係者、張本人の先生方は、私にメールですら謝ってこないこの現実。ぅぅ。。

弱小教員、精神的逃げ場なし

上記のように私がワガママ三昧みたいな空気感になってしまったときは、

「大変だと思うけど、そんなのやりゃぁいいじゃないですか」

「大変なのはわかるけど、自分で大変だっていったらオシマイですよ。言わないほうがいいですょ」。

僕らだって、急遽実習を担当したことあるし。。(*注=自分の研究分野に近い実習内容で、担当せざるを得ない状況は、少なくとも数ヶ月前から解っていた)

と他の先生方からも言われ、気持ち的にも追い詰められました

私だって、半年くらい前に担当お願いしますと言われていれば、スケジュール調整して開けておいたはずです。

今回の件は、私が指名されるとは事前に全く予想できない状況でした。かなり遠い分野の教員の栄転のために、なぜ私がこの時期に急な負担を強いられなくてはならないのだ。。

今まで大学のため、自分のためと、人一倍スケジュールを詰め込んで、精力的に活動してきた私ですが、もうここには居られません。

今まで体を壊してまで頑張ってきた自分がアホらしいです。

アカデミアを辞める覚悟をし転職活動が現実化した時は、この職場を離れることに少なからず未練があり、寂しい気持ちになりました。

そして、私が辞めることになることで講義実習負担増になる先生方も少なからずいるわけで、それも申し訳ないなと思っていました。

でもこの件で、全く何の未練も無くなりました

これ以上ここに居たら、私は体も心も復活できないほど壊してしまう。すでに頑張りすぎて体を壊したというのに。そしてこれから職場環境の悪化・給料の実質減は避けられないことは決まっている。

もう私はアカデミアを辞めるのでもういいけれど、こんな無茶三昧言われても従うしかない教員はいっぱい居ます。むしろこれまでこの程度では問題視されず、実際今回の件は問題視されていない。

私はもうすぐアカデミアを辞めるけれど、私ももともと予定していた6-7月の実習担当減らしてもらおうかな。この先生みたいに「(大学にはまだ居るけれど)もうすぐ辞めるんで」って言ってw。

今度はぜってぇ謝らねえからな

「あぁ、実習内容は、高校生物程度で超簡単なんで。化学系の先生方でもすぐ対応できますよ、まさか忘れたわけないでしょう?たかが高校生物程度なんで。」

って言ってやりたい。

こちらの記事もおすすめ