エクササイズ

旅行中もゴルフボール足裏ケアで外反拇趾予防!足のむくみに効果あり!

旅行に来ています。旅行中は足が疲れるしむくむし、つらいです。というわけで今回の旅ではゴルフボールを持ってきました。これで足の疲れはどれくらい楽になるのか?実験してきましたので今日はその結果をご紹介します。

旅行中は外反拇趾が進行しやすい?

旅行中、とくに荷物を持った移動中は慣れない大きさの荷物やカートを持っていたり、時にはカートを持って全速力で走ったり(私だけ?)、大きな荷物を抱えながら人通りの歩いたり。自分の足の状態に構えない状況が多くあります。また、外反拇趾は慣れない靴や長時間の歩行によっても悪化します。特に腰やヒザに負担がかかるような歩き方のクセがついているコは長時間の歩行による体へのダメージが激しいかもしれません。実際、私は1日中お伊勢参りをした日から、外反拇趾予備軍としての足の痛みを発症しました。

旅行中はむくみもひどい

このように旅行中は長時間歩くばかりか、飛行機や電車などの乗り物による移動時のむくみがすごいですね。このむくみによって足が膨張して靴が窮屈になることから外反拇趾の痛みがさらに増したり、一度脱いだ靴に足が入らなくて困ったりしますね。

 

JESHOOTS / Pixabay

旅のお供にゴルフボールを持ってきた

私も旅行中のむくみは激しく、特に数時間歩くと疲れてリフレクソロジーに駆け込んだりしていました。ところがリフレクソロジーが簡単に受けられない状況だとしたら困りますよね。ということで、今回は以前ご紹介したゴルフボールを持ってきました。

【2019年更新】ゴルフボールすごいよ!外反母趾の疲れが吹き飛ぶ足裏マッサージ!足の疲れがすごい。ものすごい。1日中マッサージ機に乗っていたい。できれば2日に1度は全身リンパマッサージに通いたい。これが外反母趾治療を...

ゴルフボール体操を機内で行う試み

今回の旅行は海外なので、12時間以上飛行機に乗ります。そこで、飛行機に乗っている時にゴルフボールで足裏を刺激したら、足がむくまず、楽に過ごせるのではないかと思ったのです。そこで、今回はゴルフボールを2個、機内に持ち込みました。普通のマッサージャーならかさばるけれど、ゴルフボールならかさばりません。

ゴルフボールはジップロックに入れておく

飛行機内でゴルフボールを使ったら転がってどこかに消えてしまったら、迷惑ですよね。特に乗り物はよく揺れるので何処かに転がってしまう可能性も十分考えられます。100円で買ったゴルフボールなので無くしても惜しくないですが、使っても転がらないように、ジップロックの中にゴルフボールを入れ、上からフミフミました。

 

今回は残念な結果に

今回、私がゴルフボールを踏み出したのは、飛行機に乗ってすでに8時間経過してから。足があまり痛まなかったので気が付かなかったのですがすでに足がパンパンにむくんでいました。今更ゴルフボール踏んでも遅いよ! と言わんばかりのむくみっぷり。このレベルだと座席に座りながらゴルフボールを転がした程度ではどうしようもない状態でした。本格的に機内の少し広いところで立ちながら踏んだら効果があったかもしれません。いずれにしてももっと早めにゴルフボールを踏めばよかったです。

しかしゴルフボールを持ってきてよかった

移動が終わり、ホテルでゴルフボールを再び踏んだら、やはり信じられないほど足がむくんでいて、足裏がゴルフボールを拒否するレベルで痛かったです。でも、痛いところを集中的にゴルフボールでゴリゴリし、一晩寝たら足のむくみはかなり減っていました。あれだけ足がむくんでしまうともとに戻るのに数日掛かりそうですが、ゴルフボールのおかげで早くむくみを解消できました。

まとめ

いかがでしたか? 今回は飛行機内での足のむくみを解消するための実験だったのですが、実験前にすでにむくみが酷くなっていたので、効果が見られませんでした。でも、旅行中の朝晩ゴルフボールで足をマッサージすることで旅行中でも足が毎日軽いです。気軽にマッサージできますので、みなさんもぜひ試してみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ