外反母趾専門整体院 治療

外反母趾専門整体院 施術1回目 どんなことをするのか?

 

外反母趾には見えない。そしてひねったわけでもないのに足首が痛い。そんな私が外反母趾専門整体院に行くということは、とても不安がありました。だって外反母趾じゃないから。「ウチじゃ直せないですね」と言われたらどうしよう。ところがこの足首の痛みは外反母趾の前兆だったということがわかり、外反母趾専門整体院で治療することになったのです。初めて外反母趾治療院へ行きました。その時の内容について紹介したいと思います。

外反母趾治療院は武庫之荘駅

私の通うことになった外反母趾治療院は三ノ宮から約30分のところにあります。完全予約制なので、メールか電話で必ず予約をとっておくことが大事です。1週間以内の予約はかなり入っているようなので、最初の予約は2-3週間後以降だと比較的時間が空いているようです。また、基本的に初めて見てくださった先生がそのままずっと担当することになります。院長先生を指名すると1000円の別料金がかかりますが、他の先生でも施術技術が素晴らしいので全く問題ありません。また武庫之荘駅は阪急線です。阪神線と乗り間違えないように気をつけましょう。武庫之荘駅からは直接お店は見えませんが、徒歩2分なので、一度確認すればすぐにたどりつきます。

初めての診察内容とは?

どこが痛いかなどいつから痛いかなど、先生に少しお話しますが、基本的に足のタコのある場所や足の歪み、歩き方などでだいたいの判断はつくみたいです。ちょっとした検査をしたあと、先生から足の状態と、今後の通院ペースと治療プランについて話があり、その後施術にはいります。また、こちらが疑問に思ったことはなんでも答えてくれます。先生はとても優しいので今までの足の痛みについての疑問は聞いておきましょう。

StockSnap / Pixabay

通院ペースと回数について

普通の体の整体などでも、通院し始めた頃は治してもすぐに戻ってしまうそうです。外反母趾・偏平足の治療も同じだそうで、最初のうちは1週間以内に通ってくださいと言われました。そのうちだんだん2週間おきや3週間おきなどに来院ペースを下げていくのだそうです。だいたい10回くらいの通院が一区切りの目安だそうです。

施術は片足か?両足か?

施術費用が高いので、つい片足だけの施術をお願いしたくなるかもしれないですが、体は両足でバランスを取っているので、できれば両足の施術をお願いしたほうがよさそうです。

私の足の場合は?

日々の歩き方の習慣から偏平足を引き起こしていて外反偏平足(足首が内側を、踵が外側を向いている)ぎみなので足首に痛みが生じている。このまま放置すれば外反母趾に移行するようです。まずは治療をしていって、少しずつ、足の体操や歩き方の習慣を身につけていきましょうということになりました。また、単純に痛みを取りたいだけなら3回か4回ほどの治療で十分だろうと言われました。ただ、ちゃんと根本的に治療したい場合は10回ほど通ってくださいとのことでした。症状が軽ければ軽いほど治療は早く終わるようなので、外反母趾ぎみかな?と思ったらすぐに治療院に行って欲しいと思います。

治療2回目後の足のストレッチで早くも変化? 歩きやすくなった? 外反母趾専門整体で習ったストレッチの効果とは? 治療2回目の際に、先生から足の関節を柔らかくするストレッチを学んだ時にいかに私の足の関節が自由に動いてなかったか思い知らされた私...
外反母趾専門整体での治療10回が終了!どれくらい日数とお金がかかったのか?外反母趾専門整体院での治療は初回半額で、10回の回数券を買って治療を続けました。初回治療と回数券10回を終わったところでの治療期間、かか...
こちらの記事もおすすめ